• SITEMAP
  • KOREAN
  • CHINA
  • JAPAN

体育大学は体育学、社会体育学、舞踊学、武道体育学で構成されている。国内外の社会条件の変化に合わせ分野別に刷新された体育および舞踊を積極的に受容する教科目を開設し、優秀な専門家を養成する。スポーツ種目別の実技特化教育、スポーツ健康およびリハビリ体育教育、舞踊学一般、武術種目別の実技特化教育を担当する国内外の優秀な教授の招聘制度を施行している。その他に外国語教育支援、学生サークル活動支援、学生個別相談指導を通じた綿密な学生の達成度点検および就職管理は体育大学の核心運営目標である。

  • 体育学部
  • 体育学専攻
  • 社会体育学専攻
  • 舞踊学科
  • 武道体育学科
  • スポーツ健康管理学科

スポーツ健康管理学科

はじめに

スポーツ健康管理学科はスポーツと健康産業分野の実務者、運動リハビリ専門家、体力育成の専門家、トレーナーの育成を主要な教育目標として設定している。主要な理論科目として運動福祉論、生活習慣病と運動、保健体育学、スポーツ障害およびリハビリ、運動生理学、身体発育発達理論、フィットネスセンター経営論等があり、主要な実技科目として有酸素運動、ストレッチング、健康体操、器具運動、球技運動、体力検査実習、応急処置、育児体育、老人体育、スポーツ障害およびリハビリ等がある。卒業後の進路分野は関連分野の教授職、研究職以外にも実務分野としては臨床運動指導員、運動療法士、トレーナー、健康管理士、肥満予防健康管理士、生活体育指導者、体力育成指導者、応急救命士、育児体育および老人体育指導者、社会福祉士等がある。

教授

Copyright© 2013 The UNIVERSITY OF SUWON. All rights reserved. Mail to Webmaster.