• SITEMAP
  • KOREAN
  • CHINA
  • JAPAN

生活科学大学は人間と隣接した環境との相互作用に焦点を合わせ、児童と家族福祉、食生活、衣生活の領域における学問的先端化、専門化および実用化を図り、人間の生活の質の向上と幸福の増進に寄与し、社会発展に中枢的な役割を担う優秀な専門家の養成を目標としている。

  • 児童家族福祉学科
  • 食品栄養学科
  • 衣類学科
  • 付録

食品栄養学科

はじめに

食品栄養学は自然科学を土台に人体の成長、健康維持に必要な全ての栄養素と各栄養素を供給する食品の成分と食品調理時の変化についての科学的探求を行い、実生活にこれを適用する実践的学問である。卒業生の進路は学校、病院、企業、保健所等で栄養士、相談栄養士、臨床栄養士、給食管理者、ファーストフードチェーンの経営管理者、食品開発研究員として勤務する。教職を履修すると2級栄養士資格証が取得できる。

教授

Copyright© 2013 The UNIVERSITY OF SUWON. All rights reserved. Mail to Webmaster.