• SITEMAP
  • KOREAN
  • CHINA
  • JAPAN

美術大学は造形芸術学部とデザイン学部によって構成されている。美しい美術大学の本館および造形館の最新設備で学問と実技を兼備し、国内外で優れた能力を評価されている優秀な教授陣のもと、学生は誇りを持って、様々な教育を受けている。

  • 造形芸術学部
  • デザイン学部

造形芸術学部

はじめに

韓国画専攻

自由意思と無限の想像力そして創造的な芸術精神を土台に伝統と現代の広範囲な範疇を包容し、21世紀の韓国現代画の立ち上げに 一助している韓国画は無限に伸びていく国際的な競争力獲得と新しい秩序に積極対応していくために長期的な成長基盤を堅め準備して いる。即ち、新世代に相応しい新しいビジョンと理念体系の樹立、グローバルパラダイムを反映した新しいシステムの構築、韓国画構成 員としての意識の先進化、グローバル大学のイメージ構築など大々的な変身のため精進している。

西洋画専攻

創意的で独自的な芸術表現のできる画家の養成を教育目標とし、幅広く基礎造形科目、様々な専攻実技科目と美術理論科目を学科で は提供している。代表的な学科目として絵画、ドローイング表現技法等がある。

彫像専攻

世界化に従い迅速な情報交流と同時に伝統の流れを土台に1つのバランスの取れた教育で未来の芸術家の 資質を培わせ世界の舞台 で競争力のある人材を養成しようとしている。代表的な学科目として彫像、彫金、媒体研究など様々なカリキュラムを準備している。

教授

Copyright© 2013 The UNIVERSITY OF SUWON. All rights reserved. Mail to Webmaster.